様々なゴルフの練習方法!

ゴルフが上手くなりたい!

良いスコアを出したい!

とかゴルフ好きなら誰でも思いますよね。

皆さんはどんな練習方法で練習していますか??

打ちっぱなし行って、ただ打っているだけですか??

打ちっぱなし

上手く打てることを目指して、ただ打っているのってあまり意味がありません。

まずはどこを気を付けるか意識して練習する。

例えば、

左側に壁を作ることを意識するのか、

コックを意識するのか、

フェースローテーションを意識するのか??

フェースローテーション

何個か自分の中で意識するポイントを持っていれば、

ラウンド中でショットがおかしくなっても、

修正することが可能です。

では、その意識するポイントが合っているのかどうか?

人は皆、違うスイングをします。

が、人は大きく分けて4分割に分けられるようです。

これをゴルフで、

4スタンス理論と言います。

forstans

つまり、

左足に体重を乗せることが全員に正しいわけではないのです。

4スタンス理論はA1,A2、B1、B2というふうに分けられ、

まずは自分がどの分類に属することを知ることが必要です。

プロと話す機会があったのですが、

自分と合っていない方法で練習していて成功している人はいないそうです。

A1の人がB2の人に教わって練習しても一生上手くはならないということです。

4スタンス理論で自分がどこにいるのかなど、

調べたい人はネットで検索してみてください。

まずは自分を知ることがゴルフ上達の第一歩です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>